TABATA YOHEY

言語聴覚士 × 声優

PROFILE

田畑 陽平

1989年生まれ。

群馬県立桐生高等学校卒後、 親が発達障害児サポートの施設長であったこともあり、幼少期より発達障害に対するイメージを変えたいとの思いから、目白大学保険医療学部言語聴覚学科にて脳科学や言語学や小児発達、心理学について学ぶ。

目白大学を卒業後、救急治療の現場で治療にあたる。その中で「伝えること」について探求するため、AMG声優専科に入学。

言語聴覚士×声優というこれまでになかった”声のかたち”を模索し続ける。

子供たちが自由なスタイルで参加できる絵本の読み聞かせ会を作りたいとOffice.T.B.Tを立ち上げ「へいへいと遊ぼう!」を企画。

イベント内容からレクリエーションの詳細まで監修。
大田区社会福祉協議会公認団体となり、地域に根ざした支援活動を行っている。

BIOGRAPHY

1989年9月1日 群馬県出身
[出演]
・ 朗読劇「発掘した美女」(坂口安吾)
・TVアニメ「風が強く吹いている」(観客たち)
・ゲーム実況パワフルプロ野球
2018(応援歌、歓声、サクセス内CB)

[略歴]
・目白大学保健医療学部言語聴覚学科卒
・AMG声優専科卒
・賢プロダクション DUO卒

へいへいと遊ぼう!

へいへいと遊ぼう

「じっとしていられない」「こだわりが強くて周りと協調できない」「いきなり大きな声を出してしまう」・・・だから子ども向けのイベント参加に前向きになれないんです。

そんな思いを抱く発達障害児のお母さんの言葉から、発達支援プロジェクト「へいへいと遊ぼう!」は立ち上がりました。

伝えることを大切にしている声優だからこその目線で子どもたちと接する。そうすると不思議と子どもたちも絵本に目を向け、耳を傾けてくれます。

言語聴覚士と声優で作っているからこそできること、「ことば」という形のないものに命を吹き込み、子どもたちの発達を支援したい。

そんな気持ちでわたしたちは常に新しい支援のあり方を模索し続けています。

へいへいと遊ぼう
へいへいと遊ぼう
へいへいと遊ぼう

ヘイトレ

ヘイトレ

声のかたちは一人ひとり違うもの。自分にあった声の出し方を探すボイストレーニング。 自分にあった「伝わる声」を一緒に見つけようと2018年からはじめました。 声優や役者、youtuberなど幅広い層に支持を得て、彼らの活動を支えています。